【開催報告】お花見!オープンデータソン in 京都

ブログを書こうと思って、もう半年経っちゃった(苦笑

4月7日にCode for山城の青木さんと一緒に、お花見しつつオープンデータソンを開きました。今回は、その開催報告を行わせて頂きます。

オープンデータソンとは、WikipediaやOpenStreetMa活用して地域情報をオープンデータ(誰でも自由に使えるデータ)を作る活動です。

Wikipedia単独のイベントは「ウィキペディアタウン」と呼びます。OpenStreetMap単独のイベントは「マッピングパーティ」と呼びます。

これら2種類のイベントを同時開催することで、地図と百科事典による多角的な記録・発信と、ジャンルを超えた方たちが知り合うきっかけを提供するイベントが「オープンデータソン」です。

まずは集合写真から。思った以上に色んな方たちにご参加頂きました。

集合場所は京都府立図書館。河原町から白川沿いに北上します。

いくつかの名前がある橋

大鳥居の隣に図書館があります。図書館の2Fでイベントが始まりました。

平安神宮の大鳥居

オープンデータ、OpenStreetMap、Wikipediaの概要説明からスタート。

京都府立図書館 2Fnナレッジベース

Wikipediaを書くには本が必要。そして図書館には本があります。
オープンデータソンの会場として図書館は非常に便利だったりします。

今回のテーマに関係した書籍

京都府立図書館から地下鉄に乗って東山から山科へ移動します。
その後、お弁当を買って、まずは「諸羽神社」の現地調査を開始します。

諸羽神社の鳥居(写っている方は参加者たち)
地図にメモしたり、写真を取ったりします

諸羽神社の現地調査が終わったら、近くの山科疏水でお花見!
実は、お花見場所の選定で以下の要件を満たすのが本当に大変でした。

  • 京都府立図書館から電車一本で行ける所
  • 場所取りしなくてもお花見が出来る所
  • お花見・桜の名所としてそこそこ有名な所
  • 地図・記事の執筆対象が近くにある所

まぁ、自分でもよく見つけたと思います。かなり調べました!
当日の天気も良くて、桜の開花時期だったので、もう完璧でした。

イベント名に違わぬお花見!
山科疏水沿いの桜

お花見の後は、山科疏水沿いの桜を見ながら北上して「毘沙門堂」へ。

毘沙門堂の階段はそこそこ長い
階段を登りきった所にある山門
山門の前にある本堂
きれいな桜がたくさん咲いています
見事な枝垂れ桜

お隣の山科聖天にも少しお邪魔してから図書館へ戻ります。

山科聖天は小さいけど滝もあります
山科聖天にあった、このドラム缶(?)が好き

普通のまち歩きなら、これで終了ですが、オープンデータソンはここからが本番。OpenStreetMapとWikipediaで見聞きしたことや調べたことを地図と百科事典に記録していきます。

編集時間は2時間を予定していましたが、まち歩きの時間が掛かったこともあり、少し短くなっています。それでも頑張って書きましたよ!

編集後の成果発表!

Wikipediaの成果は以下のとおり。よければ、一度お読みください。
まだまだ書きかけの記事もありますが、記事を書くことでネットで検索して参考書籍を見つけ出すことも、スマートスピーカーで説明されるようになりました。オープンデータならではです。

OpenStreetMapの成果は以下のとおり。こちらも描きかけです。
それでも、地図としてお寺や神社が記録されていくことで、将来どういった町並みであったのか、後から調べることが出来るようになります。

毘沙門堂
諸羽神社

オープンデータソンが終わった後は懇親会!
最後は夜桜をバックにもう一度記念撮影して終了しました。

懇親会終了後の集合写真

こんな感じで、楽しく自分たちの地域情報をネット上に記録し、アプリやゲームで活用しつつ、未来の宝物として残していく活動をしています。

Wikipediaに記事を書けば、誰かがその存在を知るきっかけになります。
OpenStreetMapの地図を描けば、地図アプリだけでなくゲームから防災・防犯マップなど、様々なことに活用することが出来ます。

もし、活動にご興味ありましたら以下のサイトで告知しているイベントにぜひご参加ください。きっと、楽しく、役に立つと思いますよ!
※企画・運営メンバーも募集中!ご連絡ください。

オープンデータ関連の活動、Tips、備忘録など。Facebook https://www.facebook.com/K.Sakanoshita / Connpass https://countries-romantic.connpass.com/

オープンデータ関連の活動、Tips、備忘録など。Facebook https://www.facebook.com/K.Sakanoshita / Connpass https://countries-romantic.connpass.com/